クロスバイクを駐輪場に停める時の注意点

駐輪場のロック

職場に到着したら、自転車はどこに停めていますか?職場の敷地内の駐輪場ならまだ安心ですね。クロスバイクに乗っていると、時に駅や市が運営している駐輪場、ショッピングセンターの駐輪場に停める場合があります。

なるべく駐輪場で盗難に逢う確率を下げるため、今回は、駐輪場に停める時の注意点についてまとめたいと思います。

必ず地球ロックを

「地球ロック」という言葉をご存知でしょうか。自転車をワイヤーロックなどで地球(地面に固定されているポールや柵、金具など)と繋ぐ方法のことです。地球と繋ぐという意味から「地球ロック」と呼ばれるようになりました。自転車の盗難防止方法の基本ともいうべき施錠方法です。

また、駐輪場は管理員さんがいる「有人タイプ」と管理員さんがいない「無人タイプ」2つのタイプがあります。それぞれの駐輪場では設備内容が異なりますので、駐輪場のタイプに合わせて注意点も異なります。それぞれのタイプごとに注意点をまとめてみましょう。

有人タイプの駐輪場

有人タイプの駐輪場では、敷地内に置くだけというケースが多いです。管理員さんが置き場所を案内してくれます。この場合たいてい区画を区切るポールがあるので、そのポールに固定するように自転車のフレームとワイヤーロックで繋ぎます。

おじさんに場所を指定されて、その場所にポールがない場合は「ポールに固定したいのですが、良い場所はないですか?」と聞いてみましょう。そのように固定したい方も多いのか「それならこっちにどうぞ!」と快く受けてくれます。

有人なので一見盗難の心配は無さそうですが、実際は自転車と持ち主を判別する方法をとっていないため、勝手に他人のロードバイクを持ち出しても判りません。おじさんの記憶に頼るのみなのです。有人の駐輪場でもしっかりと地球ロックをしておきましょう。

無人タイプの駐輪場

前輪の金具とフレームを繋ぐ

無人タイプの駐輪場は、自転車を一台ずつ固定するタイプです。多いのは前輪を金具に乗せてロックするタイプです。もう一つはポールからワイヤーが伸びていて、そのワイヤーを自転車に巻きつけてポールに差し込むタイプ。

前輪を固定するロックの場合、フレームとロック金具をワイヤーで繋ぐのが理想です。しかしフレームとロック金具を繋ぐには長めのワイヤーロックが必要になります。そのためつい前輪と固定金具を固定してしまいがちです。

この方法だと、前輪のクイックリリースを外せば自転車を盗むことが可能です。毎日のようにこのような場所に停める場合には、眺めのワイヤーロックを購入してフレームと前輪を乗せているロック金具を固定するようにしましょう。

ショッピングモールの駐輪場は危険⁈

以前ご紹介した「ロードバイク盗難バラバラ事件」ですが、こちらの方はショッピングモールで駐輪し、ワイヤーロックをしていたにも関わらず、たった15分の間に盗まれてしまいました。

駅の駐輪場も同様に危険ですが、ワイヤーロックを数秒で切ってしまう工具を持った悪質な窃盗犯がいる場合があります。これらの窃盗犯は高級な自転車を狙う傾向があります。

ショッピングモールなどに行く場合、クロスバイクやロードバイクに乗って行くのは避けて、シティサイクルなどで行くと100%盗難を防ぐことができます。

ということで、駐輪場に停める時の注意点についてお伝えしてきました。駐輪場は「みんな停めてるから大丈夫」という心理でつい安心してしまいますが、思いの外セキュリティが低いということです。「地球ロック」や「盗難の危険性の高い場所に乗って行かない」などの方法でしっかり自衛しましょう。

  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. RAIL7OO より:

    RAIL700乗りです。
    リンクでSAIKOの商品出てますが、製造元の斉工舎が既に倒産しています。
    スペアキー等の点でアフターサービスが重要なこの手の商品で倒産した会社のものを載せておくのはどうかなぁ、かと思います。

    1. chario より:

      RAIL700さん
      ご指摘ありがとうございます!お調べしたところ斉工舎は2016年の7月に倒産されているようですね。私も存じ上げず申し訳ありませんでした。
      リンクにつきましては、別の商品に差し替えいたしました。

      ゴジラロックは強固なロックとして有名だったのに、倒産されているとは残念です。もっとこれからも自転車を守るべくより強力なロックを開発してくれるのではと期待していたのですが・・・。
      自転車のロックといえばという代名詞になるようなメーカーさんがこれから出てきてほしいですね。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)