ジオスミストラル2015

ミストラルに付いているホイールWH-R500とは

シマノ wh-r500

ミストラルを買う時、決め手の1つとなったのが「ロードバイク用のホイールが、最初から付いている。」ということでした。ホイールの良し悪しが全くわからない中で、その触れ込みはとてもインパクトの強いものでした。

ミストラルがネット上での評判で「ミストラルはコスパが高い」と言わしめたのは、このホイールが標準搭載されていることと、コンポーネント(変速ギアやブレーキ、クランクなど)がシマノで統一されているからではないでしょうか。今回はミストラルに標準搭載されている「R-500」というホイールについて、お伝えしたいと思います。

続きを読む

筋トレで体幹を鍛えたらフォームが良くなった

3分間フィットネス スマホアプリ

以前はハンドルを低く、遠くすれば自転車に乗りながらも体幹が鍛えられると思っていたので、前傾した難しいポジションで自転車通勤に励んでいました。しかし、体幹が弱い状態で深い前傾姿勢をとると、体幹が鍛えられるどころか、腕や手に負担が掛かるだけでフォームも不安定に。

そこで、最近はハンドルも近づけ、腹筋を中心とした筋トレを始めました。今回は筋トレとポジションの関係についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

クロスバイクをドロップ化するとどこで損をするのか?

クロスバイクをドロップ化

クロスバイクのカスタマイズが進んできて、自転車に愛着が湧いてくるとついつい考えてしまうクロスバイクのドロップハンドル化

しかし、ネットでドロップ化について検索すると、「やるもんじゃないよ」と肯定的な意見はあまりみられません。きっとどこかで損をするからだと思うのですが一体どこで損をするのでしょうか?クロスバイクをドロップ化すると損するポイントについてまとめてみたいと思います。

続きを読む

自転車の盗難防止対策としてICチップを搭載できないのだろうか?

自転車の盗難防止

平成25年の1年間の自転車盗難件数は全国で30万3,277件(警察庁統計)です。僕たち自転車好きには恐ろしい数ですね。
ひと昔前は「拝借泥棒」といって、ちょっとそこまで行くのに拝借しますと、足代わりに自転車を盗むことが多かったそうですが、最近は転売目的でロードバイクなど高級な自転車が狙われる傾向にあるそうです。2015年には大阪で生活費目的で高級自転車の窃盗と転売を繰り返した男が逮捕されています。

今回は、自転車にICチップを搭載して転売を防ぎ、盗難を抑止できないかについて考えてみたいと思います。

 
続きを読む

サドル位置を前いっぱいに出したらペダルを踏みやすくなった

サドルの前後位置

最近ふと思ったのですが、ガシガシペダルを踏んでいて、気づくといつもサドルの前らへんにお尻があります。その都度しっかり奥まで座り直すのですが、気づくとやっぱりお尻が前へ。

立ち漕ぎに近い感覚になっているのだと思うのですが「それならいっそのことサドルを前に出してやれ」と一番前まで出してみました。今回はサドルの前後位置についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

キャットアイ・ストラーダデジタルワイヤレスの機能ー8つの画面を徹底紹介!

キャットアイ デジタルストラーダワイヤレス

キャットアイ ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)を購入して約1週間。実際に使ってみるとコンパクトながら沢山の表示機能が詰め込まれています。スマホのようにバッテリーを気にすることもありませんし、使い勝手もよくて、お気に入りの1台になりました。

購入前に口コミや評判などを見ながら検討しましたが、細かい機能についての紹介があまり見当たりませんでした。そこで購入を検討されている方へ、ストラーダデジタルワイヤレスにどのような機能があるかご紹介したいと思います。

続きを読む

キャットアイ ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)の取り付け方

ストラーダデジタルワイヤレス

どのサイコンにしようか散々迷った挙句、購入したのがキャットアイのストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)です。キャットアイのサイコンは商品ごとに細かく仕様が分かれているのでおすすめのサイコンがどれなのかとても悩みました。

一番悩んだポイント。それはケイデンスを計測するか否か。ケイデンスを諦めれば価格はグンと安くなります。しかし、ケイデンス90がどれほどのものか一度は知っておかなくては…。何の使命感かはわかりませんが(笑)そのような思いに駆られ、ストラーダデジタルワイヤレスを購入しました。今回は取り付け方法や初期設定についてお伝えいたします。

続きを読む

キャットアイのサイコンを比較〜僕が勝手に絞りこんだおすすめ5つ!

キャットアイのサイコンおすすめ5種

僕は、iPhoneをサイコン代わりに使っていたのですが、最近iPhone7に機種変更したため、今まで使っていた自転車固定用のマウントが合わなくなってしまいました。iPhone7用のマウントに買い換えるのも良いのですが、iPhoneサイコンではなくキャットアイのサイコンにしようかな?と検討中です。

しかし、あまりの種類の多さにどれが良いのかとても悩んでしまいます。今回は15種類もあるキャットアイのサイコンを5つにまで絞り込んで、性能比較を行ってみたいと思います。

続きを読む

クロスバイクのサドル〜高さの合わせ方と計算方法

ジオスミストラルのサドル

僕はネットでクロスバイクを買いました。その為、バラけて届いた自転車をポジションという言葉も知らないまま、シートポストをシートチューブに差し込んで自転車を組み立てました。「クロスバイクが来た!」という喜びに、サドルの高さなど全く気にしなかったのです。

そのままクロスバイクでの自転車通勤初日を迎えました。数キロ走って気がつくとシティサイクルのような漕ぎ心地。アーレンキーも携行していなかったので、低〜いサドルで往復20kmを走ったのを覚えています。僕のようにネットで自転車を買った方や、サドルの調整をしたことがない方に、クロスバイクのサドルの高さの調整についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

自転車通勤で転倒しないために注意したい5つのポイント

自転車転倒

自転車通勤中に転倒されたことはありますか?僕は幸いまだありませんが、コケそうになったことは何度かあります。通勤途中に自転車でコケて擦り傷だらけで出社というのは、なるべく避けたいですよね。

これからクロスバイクで自転車通勤を始めるぞ!という方や自転車通勤を始めて間もない方に向けて、今まで僕が走った経験上、これは怖かったな、転倒しやすいだろうなというポイントをまとめてみたいと思います。

続きを読む