ジオスミストラル2015

知ってました?都道府県の自転車条例〜え?条例違反なの!?

大阪府自転車条例

先日調べ物をしている時に、「自転車条例が大阪で施行」という記事を読んで驚きました。「行政も自転車への意識が高まってきているんだなぁ」と思いながら読み進めていると、それがすでに施行されていると知り、2度驚きました。情報があふれていると言われるこの世の中で、大切な情報が届いていないというもどかしさ…。

今回は大阪府の条例が一体どのようなものか。条例に違反するとどうなるのか、についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

帰りは真っ暗〜夜の自転車通勤で注意したい3つのポイント

夜の自転車通勤

冬場は日が短いので、職場から帰る18時頃になるともう真っ暗です。一番日の短い冬至の時には、17時には日が沈んでいます

暗くなると視界が悪くなります。それは自転車に乗る僕たちだけではなく、車を運転するドライバーや歩行者も同じことです。今回は安全に自転車通勤をするために、注意しておきたい3つのポイントをご紹介します。

続きを読む

自転車通勤で交通費は浮くのか浮かないのか?

自転車通勤での交通費

自転車通勤を始める前は、電車やバスといった公共の交通機関での通勤の方が多いのではないでしょうか。中にはマイカー通勤という方もいらっしゃるかもしれませんが、「交通費」が支給されているケースが多いのではないでしょうか?

この交通費。自転車通勤になれば支給されないのでしょうか?それともタイヤやブレーキなどの消耗品に充てる分として貰えるのでしょうか?今回は自転車通勤した際の交通費の扱いについてまとめてみたいと思います。

続きを読む

自転車通勤を始めるための予算はどれくらい?

img_9009

自転車通勤を始めるためには、一体どれくらいの予算を見込んでおけば良いでしょうか?いざ、やってやろうと思っても、予算を確保できなければ、始めることができません。

自転車のグレードによって予算は大きく変わりますが、自転車とそれ以外に掛かる予算を含めて、自転車通勤を始める為の予算について考えてみたいと思います。

続きを読む

自転車通勤にオススメなクロスバイク

自転車通勤にオススメなクロスバイク

自転車通勤を始めるにあたり、皆さんはどれくらいの予算をお考えでしょうか?1万円のシティサイクルでも自転車通勤は可能ですが、クロスバイクで自転車通勤をする場合、どれくらいのランクの自転車が良いのでしょうか?3万円?いや5万円くらい?右も左もわから無い状況で、将来後悔しない自分にピッタリな自転車を選ぶというのはとても難しいことです。

今回はこれから自転車通勤をはじめるぞ!という方に向けて、自転車通勤にオススメなクロスバイクを価格帯ごとにご紹介したいと思います。

続きを読む

なぜ自転車通勤を始めようと思ったのか?

自転車通勤を始める

僕が自転車通勤を始めたのはこのブログを書いた時点から約2年前の2016年の1月1日です。元旦から仕事⁈と違うところを突っ込まれそうですが(笑)。元旦から自転車通勤をしようと決めて、12月中に自転車通勤について調べたり、自転車を手に入れたりと準備を進めました。

元旦って結構寒いですよね。こんな寒い時期にも関わらず、なぜ自転車通勤を始めようと思ったのか?今回は自転車通勤を始めた理由についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

自転車通勤が可能な距離と時間

自転車通勤の距離

自転車通勤を始めようと検討中の方にとっては、どれくらいの距離までなら自転車通勤が可能か、目安にしたいのではないでしょうか?例えば電車で通っている時間と同じか、もしくは自転車の方が早いとなると、時間的な余裕も生まれます。さらに費用面や健康面でのメリットもあるとなれば、最高です。

今回は自転車通勤を検討する際に、職場までかかる時間の目安とおすすめの距離についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

ミストラルに付いているホイールWH-R500とは

シマノ wh-r500

ミストラルを買う時、決め手の1つとなったのが「ロードバイク用のホイールが、最初から付いている。」ということでした。ホイールの良し悪しが全くわからない中で、その触れ込みはとてもインパクトの強いものでした。

ミストラルがネット上での評判で「ミストラルはコスパが高い」と言わしめたのは、このホイールが標準搭載されていることと、コンポーネント(変速ギアやブレーキ、クランクなど)がシマノで統一されているからではないでしょうか。今回はミストラルに標準搭載されている「R-500」というホイールについて、お伝えしたいと思います。

続きを読む

筋トレで体幹を鍛えたらフォームが良くなった

3分間フィットネス スマホアプリ

以前はハンドルを低く、遠くすれば自転車に乗りながらも体幹が鍛えられると思っていたので、前傾した難しいポジションで自転車通勤に励んでいました。しかし、体幹が弱い状態で深い前傾姿勢をとると、体幹が鍛えられるどころか、腕や手に負担が掛かるだけでフォームも不安定に。

そこで、最近はハンドルも近づけ、腹筋を中心とした筋トレを始めました。今回は筋トレとポジションの関係についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

クロスバイクをドロップ化するとどこで損をするのか?

クロスバイクをドロップ化

クロスバイクのカスタマイズが進んできて、自転車に愛着が湧いてくるとついつい考えてしまうクロスバイクのドロップハンドル化

しかし、ネットでドロップ化について検索すると、「やるもんじゃないよ」と肯定的な意見はあまりみられません。きっとどこかで損をするからだと思うのですが一体どこで損をするのでしょうか?クロスバイクをドロップ化すると損するポイントについてまとめてみたいと思います。

続きを読む