ジオスミストラル2015

ジオスミストラルのスタンドにかかとが当たる

ジオスミストラルのスタンド

ジオスミストラルのスタンドにかかとが当たる

僕は軽量化より利便性を取って、自転車を買ったときに一緒にスタンドを付けてもらいました。コンビニに行ったときなど、外で自転車をとめる時に必要だと思ったからです。というか、スタンドが無い状態の自転車をどうとめるのか、どうしていいのか判らなかったといった方が正しいかもしれません。

シティサイクルのスタンドと違い、棒が一本あるだけ。スタンドを立ててから「カチャン」とさらにロックをかけることもなく、ただ棒がクリッと出てきてバネのちからで留まっています。簡単にスタンドを出せるのでとても便利です。

続きを読む

クロスバイクでの車道の走り方

自転車通勤は車道の左端を走行

自転車通勤 – 車道の走り方

ご存じの方も多いと思いますが、2013年12月1日、自転車に乗る人達にとって重要な法改正がありました。それが「改正道路交通法」です。自転車通勤をする時に、第1に知っておきたいルールですね。自転車が走行するのは原則車道。例外的に歩道を走っても良い時は「普通自転車歩道通行可」の標識がある時です。また、車道の端を走る時も、車の流れと同じ左側を走らなければなりません。

また、違反した場合3か月以下の懲役又は、5万円以下の罰金です。「知らなかった~」ではもちろん許してもらえないので、法改正も頭に入れたうえで、どのように車道を走ればよいのか、まとめてみました。

続きを読む

クロスバイクのタイヤ-空気圧はどれくらい?

空気入れの圧力計

クロスバイクのタイヤ-空気圧はどれくらい?

自転車を買ったばかりの頃、タイヤにどれくらい空気を入れれば良いのかまったくわかりませんでした。しかも空気圧の単位が何かもわかりません。なんせ生まれてこのかた、タイヤの空気チェックといえば、触った感触で「柔らかい」か「固い」かくらいのものです。

クロスバイクの場合で空気圧は5気圧前後、ロードバイクで7気圧前後が目安だそうです。ロードバイクは高圧な為、乗らずに1週間ほど放っておくだけで、0.5~1気圧ほど空気が抜けるのだとか。

僕のジオスミストラルで使用しているタイヤは「Vittoria(ヴィットリア) Rubino(ルビノ) Pro 3 Folding Clincher Tyre ブラック 700×23C 」というタイヤです。クロスバイクの空気圧はどれくらいが適正なのか。またはこのタイヤの適正な空気圧はどれくらいなのか。僕はいつも触った感じがカチカチになる「100psi」ほどの空気圧にしていました。いわゆる「ヤマ勘」です。そろそろ「ヤマ勘」で空気を入れるのは良くないと気づき、少し調べてみる事にしました。

続きを読む

自転車に乗らない雨の日

雨の日のマンホール

自転車に乗らない雨の日

先週から雨の日が多く、なかなか自転車通勤できません。僕は雨の日は自転車通勤せずに、電車で通勤するようにしています。パーツが錆びたりしないようにというのもありますが、雨の日は視界が悪く、路面も滑りやすくて危ないので、自転車通勤を我慢しています。

さらに僕のジオスミストラルのタイヤには泥除けがありません。始める前から雨の日は電車通勤と決めていたので、最初から付ける気がありませんでした。また、軽量化もさる事ながら、見た目を重視。泥除けは確かに機能的ですが、タイヤがむき出しのほうがカッコいいと思い、泥除けは却下しました。

続きを読む

自転車通勤で使っているカバン

自転車通勤用のカバン ショルダーベルト

自転車通勤に使っているカバン

自転車通勤するとなると、今まで通勤で使っていたカバンが使えないかもしれません。ショルダーベルトの無い、手持ちのカバンをハンドルにぶら下げて…というのはちょっと危険ですもんね。かといってポーチには書類やお弁当が入りません。仕事となると、時にはA4のクリアファイルや書類も必要になります。両手でしっかりハンドルを握るためにはカバンも自転車通勤に合わせて選んだほうがいいかもしれません。

一体どんなカバンでみなさんは通勤しているのでしょうか。僕が通勤中に見る通勤カバンのあれこれをまとめてみたいと思います。

続きを読む

自転車と一緒に空気入れを買う理由

クロスバイク 空気入れ トーピーク

自転車と一緒に空気入れを買わなけれならない理由

僕が乗っているジオスミストラルのタイヤは「フレンチバルブ」というタイプのバルブが使われています。いままで生きてきた中で初めて見る形のバルブです。本格的なクロスバイクやロードバイク、MTBなど乗ったことが無かったので、初めてというのも仕方ありません。

そんなバルブに空気を入れなければならないのですから、もちろん空気を入れる術も持っていません。フレンチバルブ専用の空気入れが無ければエアをいれることができないからです。

続きを読む

自転車通勤でズボンはどうなる?

自転車通勤のズボン

自転車通勤でズボンはどうなる?

皆さんはどんな服装で自転車通勤をしていますか。会社でスーツに着替えるという方もいらっしゃると思いますが、僕はスーツで自転車通勤しています。

自転車通勤を始めて2ヶ月ほど経ったある日。家に帰ってスーツから部屋着に着替えていました。何気なく、脱いだスーツのズボンのおしりの部分に目がいきました。「うわっ!」見つけたのは衝撃の事実。なんとおしりの部分が、メッシュになっていたのです。おそらくサドルと擦れたのでしょう。まるで赤ちゃんが使うガーゼハンカチのようになっていました。「今まで透けていたんじゃなかろうか…」過去の自分が急に心配になりだしました。

続きを読む

自転車通勤で走行距離1000km達成!

1000km走破

自転車通勤で走行距離1000km達成!

自転車通勤を始めて、丸3ヶ月ちょっと。ついに走行距離1000kmを突破しました。自転車歴の長い方にとってはなんら特別な数字ではないと思いますが、一つの目標を達成できたのはとても嬉しいことです。

雨の日は電車で通勤。通勤以外で走ったのは2〜3回くらいです。家から会社まで往復で大体20km強。日数にすると50日弱くらいですかね。50日も自転車で通勤したのかと思うと、少しばかりの自信になります。

続きを読む

ペダリングはズンタッタ走法でスピードアップ

ズンタッタ走法

自転車通勤はズンタッタ走法でスピードアップ

スピードアップしたいのですが、なかなか足が付いてきません。自転車通勤を始めたてで筋力が弱いと、すぐに足が動かなくなります。自転車通勤初日なんかは悲惨でしたね。体力も筋力もゼロに等しい状態でしたから。

色々調べてみると、ペダルが一番下の位置にあるにも関わらず力を込めてペダルを踏みこむなどロスが多い為に、すぐに足が疲れてしまうようです。

続きを読む

水をぶっ掛けない自転車の洗い方

Vブレーキの掃除

水をぶっ掛けない自転車の洗い方

雨の日は自転車に乗らないのですが、さすがに汚れが目立ってきたので綺麗にしようと思います。しかし、自転車はチェーンやネジなど金属部品が多く、水をぶっ掛けても良いものかどうか…。

フレームやハンドルはアルミなので錆びることはありませんが、ギヤまわりやネジはちょっと怖いです。水をぶっかけてジャブジャブ洗うのは、なにかいけないコトのような気がします。思わぬところでサビが出て、走行に支障をきたすのが怖いので、水をぶっ掛けずに自転車を綺麗にしました。

続きを読む