ジオスミストラル2015

キノコ頭にならないヘルメット OGKカブト FIGO(フィーゴ)

OGKカブト FIGO

初めてクロスバイクを購入した時、一緒にヘルメットも買いましたが、ヘルメットって要るのかなぁ?カッコ悪くないかなぁ〜?と少し懐疑的でした。

特に、キノコ頭になったらイヤだなぁ〜などと思っていました。自転車に乗るためにヘルメットをかぶるということが初めての経験だったので、かぶらない理由を探していたのかも知れません。

そこで今回はキノコ頭が気になる人でも安心してかぶれるヘルメット、OGK カブト FIGO(フィーゴ)をご紹介します。

続きを読む

GIOSミストラル2015に1年乗ってみた感想

ジオスミストラル2015

ジオスミストラルを買ってから、もう1年になります。買う前は、クロスバイクという単語もう知りませんでしたが、メンテナンスやカスタマイズをするうちに少しずつパーツの名前を覚え、自転車の虜になっていきました。

これから自転車通勤をはじめようかな?とお考えの方。そしてどんなクロスバイクがいいのかな?と検討中のあなたへ。ジオスミストラルに1年乗ってみた良いところ、悪いところをまとめてみました。

続きを読む

ペダリング時に拇指球でペダルを踏んでいますか?

拇指球でペダリング

自転車で通勤していると、同じようにクロスバイクやロードバイクで通勤する方の後ろを走ることがあります。前を走る方の自転車がどこのメーカーか?速いのかゆっくりなのか?どんなペダリングをしているのか?ジロジロと観察してしまいます。

中にはガニ股でペダルを踏んでいる方もいたり。まるで昔の僕のようです。笑

慣れないうちは、ペダリングなんて気にも留めていませんでしたが、気にする頃には変な癖がついていて直すのにも一苦労というケースもあるのではないでしょうか?

自転車は「拇指球」でペダルを踏むのが理想的だと言われています。自転車通勤でも拇指球を意識してペダリングができているでしょうか?

続きを読む

ミストラルのスピードアップに効果があった3つの改造

ミストラルのカスタマイズ

ミストラルの改造方法は数多くあります。走行性能を上げたり、パーツのカラーを統一したり。走るということに特化したカスタマイズから、見た目をカッコよくするというカスタマイズまで。対応するパーツも多く本当にいじりがいのある自転車です。

特にミストラルはフェンダーやカゴをつけてママチャリ仕様にもなる、幅広いカスタマイズができる自転車です。そのなかでもスピードアップに効果があったカスタマイズについてご紹介します。

続きを読む

アンケート結果発表!クロスバイクにレーパンはおかしいのか?

クロスバイクにレーパンはありか?なしか?

クロスバイクでレーパンを履くのはおかしいのだろうか?という疑問に対しアンケートを取らせていただきました。前回の記事:徹底討論!クロスバイクにレーパンはおかしいのだろうか?

約2週間の集計で23名の方にご回答いただきました。ご協力頂いたみなさん。ありがとうございます!今回はその結果についてまとめてみました。

続きを読む

徹底討論!クロスバイクにレーパンはおかしいのだろうか?

01f17df53258f7d26d96100edb37c592_s

皆さんもこんな経験は無いでしょうか?通勤距離が長くてお尻が痛い。もしくは休日のロングライドでお尻が痛くなるかも。そんな時に「あの、お尻にクッションの付いているレーパンとやらを履いてみたい。」と頭をよぎる瞬間。

ピッチピチで、あれを履いたらもうこの世界には戻って来れないんじゃないだろうか?しかもクロスバイクでレーパンを履くなんて、自己陶酔も甚だしいと思われるんじゃないか?もしかしたら「ビーデルさん」と呼ばれるんじゃないか?

でも、履いたらどうなるんだろう?そこで皆さんにクロスバイクでレーパンはアリか?ナシか?1問だけの簡単なアンケートを作ってみました!みなさんはどう思われますか?このブログのコメント欄でもご意見をいただけると嬉しいです!匿名でオッケー!どんどん書き込んじゃって下さい!ご協力よろしくお願いします!

続きを読む

自転車をこいだら膝の外側が痛い!腸頸靭帯炎

IMG_0365

100kmのロングライドをした翌日から膝の外側がどうも痛みます。調べてみると腸頸靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)のようです。階段を上る時も、力が加わるとピリッ痛みが走るので、スタスタと登れません。びっこを引きながら登ることになります。

ロングライドに慣れない人がよくかかると言われている「腸頸靭帯炎」。まさに僕も慣れないロングライドでこいつにかかってしまったようです。

続きを読む

ミストラルのBB(ボトムブラケット)をSHIMANO BB-UN55に交換!

IMG_9329

最近クランクのネジがすぐに緩んでしまい、2週間に1回は増し締めをしなければギシギシと音を立ててしまう状態です。また、しっかり締めても、坂道でグッと踏み込むとすぐに緩んでしまい、ギシギシと音を立ててしまいます。BB側のネジ山が悪いのか、クランクを固定している「フィキシングボルト」が悪いのか、わかりませんがどちらかに問題があるのは確かです。

そこで、今回ついにミストラルに標準装備されているBB「NECO b910」から、シマノ製の「shimano BB-UN55」(BB幅68mm クランク軸長122.5mm)
に交換することにしました。

続きを読む

チェーンを掃除したいのでミッシングリンク付きチェーンに交換!

IMG_9328

真っ黒に汚れたチェーン。キレイに掃除したいなぁ〜と思いながら、いつも注油前にお掃除クロスで軽く拭く程度です。それくらいではガッツリ付いた汚れはビクともしません。チェーンオイルに砂埃やチリを取り込み、チェーンやギヤの削りカス(鉄粉)も合わさって、チェーンがゴテゴテになっています。結構な汚れ具合になってきました。チェーンを外さずに洗う道具や方法もあるのですが、廃液の処理も大変そうで、どうしようかなぁ〜と迷ってしまいます。

みんなどうやってチェーンを洗ってるのかな?と調べたところ、「ミッシングリンク」というものがあると知りました。チェーンをつなぎ合わせるパーツで、チェーン1コマ分のパーツです。このパーツがあればでチェーンの取り外し、取り付けがとても楽にできます。これならチェーンを外して手軽にチェーンをキレイに掃除できる!早速ミストラルに標準装備されているチェーンを外して、shimanoのOEM製品であるKMC社のミッシングリンク付きのチェーンに交換しました。

続きを読む

変速が楽に!ワイドレシオなスプロケットを交換してクロス化してみた!

SHIMANO CS-HG50-8-T 8スピード 13-23T

ミストラルには6速の壁というものがあります。僕が普段よく使うギヤの組み合わせはフロントがアウターで、リヤが3〜6速という3つの組み合わせです。しかしある程度スピードに乗ってきて、5速から6速にギヤチェンジすると、ガクンと重くなってスピードに乗り切れず、また5速に戻すといった事がよくあるのです。これが勝手に命名した「6速の壁」です。

なんとかならないかなぁと色々調べてみると、リヤスプロケットを交換する事で、ギヤ比の変わり方を緩やかにできるとのこと。5速から6速に変えた時、ペダルの重さがあまり変わらず、スムーズにギヤチェンジできれば6速の壁はなくなるはずです。という事で、リヤスプロケットを SHIMANO CS-HG50-8-T 8スピード 13-23T に交換してみました。

続きを読む