メンテナンス

15分で自転車を掃除!ワコーズ・フォーミングマルチクリーナー

ワコーズ フォーミングマルチクリーナー

しっかりと自転車の汚れを落とそうと思うと、やはり1〜2時間くらいは覚悟しなければいけません。徹底的にキレイにしようとおもえば、もっと時間が必要です。でも自転車の掃除にそんなに時間は取れないというのも実情ですよね。気が付いたら数ヶ月メンテもせず、放置状態ということも「あるある」ではないでしょうか?

もしお手軽に掃除ができたらということで、ワコーズのフォーミングマルチクリーナーを使って15分でどれくらいキレイになるか?実際に試してみました。

続きを読む

変速の調子が悪い?リヤディレーラーの調整方法〜SORA編〜

ソラ RD3500 SS の調整

先日、リヤディレーラーをSORA(ソラ RD-3500 SS)に交換しました。交換はスムーズにいったものの、リヤディレーラーの調整がイマイチ。5速以降の変速が上手くいかない状態です。リヤディレーラーはボルト1個で固定されていて「ポン付け」しているように見えますが、ワイヤーを固定し直すので調整が必要になります。

そこで今回は、リヤディレーラーへの知識も改めて深めながら、ディレーラーの調整を実践してみたいと思います。

続きを読む

灯油で洗浄!チェーンを金属トレイの上で洗ってみた

灯油でチェーンを掃除

チェーンの洗い方について調べていると、灯油で洗うとキレイになるとのこと。最近はケミカルクリーナーでキレイにする方が多いようですが、灯油の破壊力はどれほどのもんだろう?と以前から気になっていました。

チェーンはミッシングリンクをつけているのですぐにはずすことができます。ちょうど家に灯油があったので、どれくらいキレイになるか試してみました。

続きを読む

ミッシングリンクの外し方ってどうするの?

KMC ミッシングリンクの外し方

チェーンにミッシングリンクを取り付けて、チェーンのこまめなメンテナンスを誓いましたが、気がつけば6ヶ月もチェーンを外すことなく過ごしていました。これじゃぁミッシングリンクじゃなくてもよかったんじゃない?と言われてしまいそうな今日この頃。

一念発起し、チェーンを綺麗の掃除しよう!と思い立ったものの、今度はミッシングリンクがなかなか外れません。そこで今回はミッシングリンクの外し方「charioの場合」についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

リヤスプロケットをクロス化したら変速機能が落ちた⁉︎

リヤディレーラー ALTUS

スプロケットをクロスレシオ化する為に交換すると、シフトチェンジをしても「チャラチャラチャラガッチャン」と変速が上手く行かなくなりました。

僕は半ば強引に、リヤディレーラーの調整でその現象を軽減させましたが、どうやらワイドレシオのスプロケットとクロスレシオのスプロケットでは、リヤディレーラーのスラント角というものが異なるようです。今回はそのスラント角がどのようなものなのか?ということと変速機能が悪くなった原因についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

ブレーキが甘い?ブレーキワイヤーの調整方法

ブレーキワイヤーの調整

新車のミストラルに乗り始めて数ヶ月経過すると「初期伸び」と言われるワイヤーの伸びが起こります。ワイヤーが伸びてしまうと、ブレーキが効きにくくなったり、ギヤチェンジが思うようにできなくなったりという症状が起こります。

今回はブレーキワイヤーを調整する方法をご紹介したいと思います。

続きを読む

ペダルの歪みを修理!あれ?いつの間に歪んでたの?

歪んだペダル

信号待ちをしながらふと足元を見たときでした。「あれ?ペダルが歪んでる…。」ガシガシと強い力でペダルを踏み続けたせいか、ペダルが外側に若干傾いているではありませんか!

クランクの軸芯が歪んでしまったんじゃないかなぁ?クランクごと変えると幾らかかるのかなぁ?それならついでにフロントギヤを思い切って1枚にしようかなぁ?と空想しながら家に帰り、歪んだペダルをじっくり見てみました。

続きを読む

サドルからのギシギシ音を解消!

ミストラルのサドルからギシギシ異音

ペダルを踏むとギシギシ。またクランクかな?と思いましたが、今回はどうやらサドルのようです。サドルのギシギシ音もフレームを通して響くため、BBやクランク辺りから聞こえているように思えます。サドルからもギシギシ音が鳴るのは知っていましたが、その音の大きさや鳴り方に、思わずクランク周りを疑ってしまいました。すぐには原因箇所が分からないものですね。

今回にシートのギシギシ音は、シートポストを止めているネジ部分、シートクランプの増し締めでギシギシ音がなくなりました。乗っていてシートが左右に回るわけでもなく、下にずり落ちるわけでもなく、ゆるくなっている印象はまったくもありませんでしたが、ギシギシ鳴るんですね〜不思議です。今回は、実際に試してみた異音の原因の切り分け方法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

BB(ボトムブラケット)の取り外し方

BB(ボトムブラケット)の取り外し

GIOS(ジオス)ミストラルのBBを取り外す

以前はBBを自分で取り外す勇気がなく、ショップに持って行って外してもらい、メンテナンスをしてもらいました。BBのグリスアップも含めて4,000円程だったと思います。一瞬、道具を買って自分で作業した方が得なんじゃないかなぁ?と頭をよぎりましたが、一度プロの方にお願いしてみようと思い、そのまま作業をお願いしました。

今回は勇気が湧いてきたのでBBを取り外しました。前回の記事「カートリッジ式BB(ボトムブラケット)を分解してグリスアップしてみた〜GIOSミストラル2015」でご紹介したBBのグリスアップが目的だったのですが、今回はBBの着脱について詳しくご紹介したいと思います。

続きを読む

カートリッジ式BB(ボトムブラケット)を分解してグリスアップしてみた〜GIOSミストラル2015

BB(ボトムブラケット)を分解してグリスアップ

分解できないと思い込んでいたが何事もチャレンジ!

GIOS(ジオス)ミストラル2015には「NECO b910」というボトムブラケット(以下:BB)が搭載されているのですが、このBBは、「カートリッジ式」の為「カップアンドコーン型」のBBのように、ベアリングをキレイに掃除して、新たなグリスを入れるような、グリスアップメンテナンスがでません。グリスが切れたら交換になってしまうのでしょうか。また、微細なゴミや砂などが入ってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか。

ベダルのギシギシ音のように「この不具合ってBBが原因なんじゃないの?」とBBに疑いの眼差しが向けられることも少なくありません。(実際に僕も疑っていて、結果はクランクが緩んでるだけだったりするのですが…。)そこで、カートリッジ式のBBを分解し、グリスアップに挑戦してみました。

続きを読む