アンケート結果発表!クロスバイクにレーパンはおかしいのか?

クロスバイクにレーパンはありか?なしか?

クロスバイクでレーパンを履くのはおかしいのだろうか?という疑問に対しアンケートを取らせていただきました。前回の記事:徹底討論!クロスバイクにレーパンはおかしいのだろうか?

約2週間の集計で23名の方にご回答いただきました。ご協力頂いたみなさん。ありがとうございます!今回はその結果についてまとめてみました。




半数以上が「あり」と判明!

アンケートではクロスバイクでレーパンはあり?という質問で、回答してくれた方の性別と年齢を一緒に集計しました。クロスバイクにレーパンは「あり」と答えた人は全体の65.2%。「なし」と答えた人は13.0%。「時と場合による」と答えた人は21.7%でした。

半数以上がクロスバイクにレーパンは「あり」と思っていて、時と場合を選べば78.2%の人は「あり」という意見。1割強の方はクロスバイクにレーパンは「なし」と感じていらっしゃるようです。回答した下さった方々の性別、年齢はご覧の通り。年齢別に見ると、35歳〜45歳の方が多く、回答全体の69.5%を占めています。

スクリーンショット 2015-11-18 12.23.38

スクリーンショット 2015-11-18 12.23.48

スクリーンショット 2015-11-18 12.24.07

支持層は自転車愛好家?

ぼくのブログを読んでくださる方の多くは自転車に乗っておられる方だと思います。自ずと自転車に乗っている人の意見に偏りがあるかもしれません。もしそうだとすると、自転車を乗っている人に限り、レーパンに対して抵抗がないということになります。自転車にあまり興味のない一般の方が回答した場合の結果もちょっと気にはなりますね。

また、クロスバイクにレーパンは「あり」と回答してくださった方の中でも、実際に穿いていらっしゃる方はどれくらい居るのでしょうか?「あり」と回答された方の中でも、「自分は穿いている」「買った、買う予定」「穿いてみたい」というように、段階も別れるかもしれません。

なし派の意見も納得

「なし」派の意見としては「過剰装備では?」という意見もありました。クロスバイクはロードバイクのように走ることに特化しておらず、重量に対してもシビアではありません。サドルも柔らかいクッションを使用しています。それほど空気抵抗やお尻の痛み対策をしなくても十分ではないかという意見です。なるほど。

また、「体型による」という意見もありました。その点では、レーパンはピチピチでモロに体型が出てしまうこと。ご自身でそれが気になる人はレーパンに抵抗が生まれるかもしれません。けっこうガタイのいい人やぽっちゃりした人でもレーパンを穿いているいる人を見かけるので、おかしくはないと思いますが、自分で見てみて「似合ってないなぁ」と感じると少し気が引けるのかもしれませんね。

思いのほか「あり」が多かった

思っていたより「あり」が多かったように思います。ぼくはクロスバイクでレーパンを穿くのをためらっていました。だからこのようにみなさんのご意見をお伺いするような記事を書いたというのもあるのですが・・・。

それともう一つ、どのタイミングでレーパンデビューするのか?という点にも興味がありました。ロードバイクを買った時に一緒に買うイメージだったのです。だからクロスバイクでレーパンを買うというタイミングが判らなかったのです。

今回のアンケートでの結論としては、通勤時は着替えや乾燥の問題もありますが、見た目上は何の問題もなし。レーパンでクロスバイクに乗っても良いということです。ロングライドの時は特にレーパンでもアリ。気をつけたいのは上半身はカッターシャツにネクタイとジャケット。足元はレーパンに革靴といった組み合わせだけではないでしょうか(笑)。自分が良いと思えば良い。特に気にする必要はないのかもしれませんね。

クロスバイクにレーパンはおかしいかな?やめとこうかな?とお考えの方。安心して下さい!みんな履いてますよ!







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)