ミストラルのBB(ボトムブラケット)をSHIMANO BB-UN55に交換!

IMG_9329

最近クランクのネジがすぐに緩んでしまい、2週間に1回は増し締めをしなければギシギシと音を立ててしまう状態です。また、しっかり締めても、坂道でグッと踏み込むとすぐに緩んでしまい、ギシギシと音を立ててしまいます。BB側のネジ山が悪いのか、クランクを固定している「フィキシングボルト」が悪いのか、わかりませんがどちらかに問題があるのは確かです。

そこで、今回ついにミストラルに標準装備されているBB「NECO b910」から、シマノ製の「shimano BB-UN55」(BB幅68mm クランク軸長122.5mm)
に交換することにしました。




フィキシングボルトの締め付けトルク

なぜクランクが緩むようになったのでしょうか。クランクはBBの軸に「フィキシングボルト」というボルトで固定されています。締め付けトルクは35〜50Nmが理想的だそうです。あまりに力を入れすぎると抜けなくなってしまったり、ネジ山を潰してしまう恐れがあります。それを知って振り返ると、なんとなくですが、締める時に力を入れすぎていたように思います。とにかく締める!締める!締める!と思い込んでいましたから。その ため、ネジ山がバカになってしまい、少しの力でもネジがガクンとズレてしまい、クランクが緩む戸言う現象を引き起こしていたのかもしれません。

例えば坂道では、ダンシングする時にペダルを力一杯踏みつける。下死点でもさらに下方向に力が加わる。ネジ山が1段ズレる。といった感じではないでしょうか。通常の走行時でも、加速時の踏み込みや振動でも簡単に緩んでしまっていたように思います。ではBB交換の手順をご紹介します。







BBの交換手順

まず左ワンから「コッタレス抜き」でクランクを外します。
IMG_9335
IMG_9338
次に右ワンも同様にクランクを外します。
IMG_9339
これがクランクを固定していたフィキシングボルトです。なんだか錆びがでています。以前から気にはなっていたのですが、BB側も錆びている感じ。いつのまにか水分が入ってしまったのかもしれません。
IMG_9340
BBツールを使って左ワンのBBを外します。
IMG_9341
同様に右ワンのBBを外します。右ワンは逆ネジになっているので、右に回すとBBが緩みます。
IMG_9344 (1)
こちらが随分お世話になったBB「NECO b910」です。
IMG_9345
そしてこちらが新たにお世話になるBB「shimano BB-UN55」です。フレームとの固着を防ぐ為にBB全体にグリスを塗っています。
IMG_9347
左ワン側のキャップはアルミ製。スチールでできていたNECO社製のBBよりも軽いです。
IMG_9348
取り付け後はこんな感じ。NECO社製のBBは黒だったのに対し、shimano製のBBはシルバーです。
IMG_9351
新たしいフィキシングボルトで締め直します。トルクレンチを使って、強く締めすぎないように注意します。僕はトルクレンチを持っていないので、力任せに締めないよう、程よく固定されるように注意しました。(曖昧ですみません!)
IMG_9354
最後にチェーンを掛けて完成です。
IMG_9356

ペダルの重さは変わらないが

元のBBと比較して、ペダルの重さが変わったかというと、それほど印象は変わりませんでした。もし、 前のBBの状態が悪ければ違いを感じることができるのかもしれませんが、回転のスムーズさという点では同じと思っても良いのではないでしょうか。

交換してから1ヶ月ほどになりますが、ギシギシ音が全く鳴らなくなり、2週間に1度の「増し締め」もする必要がなくなりました!やったー!BB側のネジ山か、フィキシングボルトのネジ山か?どちらが悪かったのかは検証していませんが、増し締めしてもすぐにギシギシ音がなり出すというケースでは、BBとフィキシングボルトを替えることで、解決できるように思います。コストを掛けずに試したいという方は「フィキシングボルト」の交換から試してみると良いと思います。ただし、ネット通販などで購入すると送料が掛かるので、ボルトだけ手に入れたい場合は、近くの自転車屋さんで取り寄せてもらうのが良いかもしれません。

集中できることに満足

ギシギシと音がなり出すと気になってしまい、景色を楽しむどころか、ついつい頭のなかで原因を考えてしまうので、2,000円強のコストで解決できたのにはとても満足しています。自転車の不具合が1点でもあると、走ることに集中できないものですね。

ついこの前、BBを苦労して分解までしてメンテしたのになぁ〜と振り返りつつ、新しいBBに満足してたりします。

記事で紹介したパーツ

shimano(シマノ) ボトムブラケット BB-UN55 BBセット 68-122.5mm







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. お父ん♪ より:

    はじめましてm(__)m
    自分もミストラルに乗っています。青色ですが。
    自分も先月、shimano BB-UN55に交換しました、元々のBBが何やらゴリゴリとした音?感触?だったので。交換してゴリゴリが無くなりました。
    charioさんも 専用工具 増えてきましたね。自分も同じ様な感じで
    道具が増えていきました。
    こんな事して愛着がついていくんですよね。自転車て楽しい。

    1. chario より:

      お父ん♪さん
      BBがゴリゴリですか??ベアリングボールが潰れてしまってたんですかね?ゴリゴリだとかそういう不具合が解決すると、すっきりしますよね!
      工具、増えました(笑)。なんだか、1箇所いじるのに道具が1〜2個増えているような感じです。自転車ってほんと専用工具多いですよね〜。
      これからあと何種類増えるんだろう?? シマノの純正工具は結構いい値段がするので、買うのに躊躇しますが「イオンバイク」に安価な工具が売られているので助かっています☆

  2. koic より:

    BB交換、お疲れ様でした♪ ウチの子はギシギシ音しないので、まだ大丈夫そうですw

    しかし、クランクやBBを、スプロケットを外すにはたくさんの専用工具が必要になりますねえ。自分でやるか?お店に頼むか?工賃次第かなあ?

    専用工具は今までハンディーツールしか持っていませんでしたが、ホーザンC-200というペダルレンチを購入し、ビンディングペダルを付けてみました。このペダルレンチは長くてトルクが掛けやすくてお勧めです♪

    1. chario より:

      koicさん
      工賃か、工具代か、悩みますよね〜。特に最初は自信もなくて「プロにお願いしたほうが・・・」ともう一人の自分がささやいたものです。今では自分でやってみたほうが経験になってよかったなぁ〜と思ますが。
      ところでkoicさん。SPDデビューですか??いいなぁ〜!シューズもはりこみましたね!!1.34諭吉。
      クロスにぴったりなデザインでかっこいいシューズですね!
      http://minkara.carview.co.jp/userid/600973/blog/

      そのうち僕もホーザンC-200買っちゃうんだろうなぁw。

  3. まるちゃん より:

    BB交換、お疲れ様でした。ググってみると、ミストラル標準のBBより、UN55の方が質が良いようですね。UN55は、Amazonでも高評価でしたし。
    一方私のBB、とうとう寿命がきそうです。

    1. chario より:

      まるちゃんさん
      やっぱり標準のBBより質が良いのですね。というのも性能差をはっきり言えないので控えていましたが、手にした時の完成度というか、仕上がり感がUN-55の方が高く感じました。重さの違いもあるのかな?特に左ワンのパーツは明らかに重さが違います。ミストラルでBB替えるならUN−55がおすすめですね。

      まるちゃんさんのBB、寿命が近いのですか??走行距離で言うと、僕の4倍くらいは走っておられるのではないですか?となれば大往生ですよね。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)