パーツクリーナーでチェーンの掃除に挑戦!

ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ BC-SJ

パーツクリーナーでチェーンの掃除に挑戦!

チェーンに油を差すときは、まずチェーンを掃除してから。そんな話を聞きながらも、掃除する道具と術をもっていなかった僕は、チェーンの掃除をしないまま、チェーンオイルを差していました。ジオスミストラルに乗り始めてから約半年。一度も掃除をしてもらえなかったチェーンはゴテゴテに汚れていました。

本当はチェーンクリーナーを使って、超綺麗に仕上げたかったのですが、自転車屋さんに聞くとパーツクリーナーでも掃除ができるとのこと。チェーンクリーナー一式を購入すると結構な金額になるので、ここはまずパーツクリーナーでチェーンの掃除にチャレンジしてみました。




ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ BC-SJ

これでもかというくらいに長いスプレー缶。「ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ BC-SJ」を購入しました。ブレーキ周りの脱脂洗浄や機械部品に付着した油脂類の洗浄・脱脂に効果を発揮してくれるそうです。また、「国内最大缶を採用しているので経済的にお得です。逆さでも使用できます。」とのこと。これでもかと思うくらい長いと言いましたが、国内最大の大きさだったんですね。逆さでも使用できるのは、使い勝手が良くて助かります。

このクリーナーを振り掛けて、ブラッシングしながら汚れを落としていきます。ふき取りをしなくても揮発してくれる成分なので、錆びる心配もありません。チェーンの掃除について書かれたサイトを見ていると良く書かれている「脱脂」というフレーズですが、このパーツクリーナーを使用することで、脱脂することができます。

チェーンの掃除手順

チェーンの掃除前に紙を敷く

紙を敷いておきます。油ヨゴレや、クリーナーの後などが残らないように、すぐに捨てられる新聞紙などがオススメ。床やタイルはもちろんのこと、家の前のアスファルトも油断して、なにも敷かずに作業をすると後悔することに。

パーツクリーナーをチェーンに吹き付ける

チェーンにクリーナーを吹きかけます。この時、上のチェーンに吹きかけると、フレームを汚してしまうことに。掃除をするなら下側のチェーンがおすすめです。チェーンを回しながらかけず、そのままの状態で吹き付けて、ヨゴレを飛ばします。

古い歯ブラシでチェーンをこする

使い古しの歯ブラシを使ってチェーンクリーナーを吹き付けた箇所をこすります。チェーンオイルと混ざって固まりになった粉塵やカスをブラシでこすり落とします。この時、チェーンの継ぎ目(ローラーピン)や継ぎ目と継ぎ目の間(プレート)など、丁寧にブラッシングをしながら、固形のヨゴレを落としてゆきます。取れにくい部分はパーツクリーナーを吹きかけてブラッシングを数回繰り返します。

ウエスでチェーンの汚れを拭き取る

ブラッシングとクリーナーを繰り返してチェーンを一周したら、ウエスでチェーンのヨゴレやオイルと混じったクリーナーを拭き取ります。ペダルを回しながらウエス越しに軽くチェーンを握ります。ウエスはタオル地のものより、着なくなった綿のTシャツのほうが糸くずが付きにくくてオススメです。その後、再度ペダルを回しながらチェーン全体にパーツクリーナーを吹き付けます。その後一旦乾燥させます。乾燥するまで10〜15分待ちます。

チェーンオイルを差す

パーツクリーナーが十分乾いたら、ローラーピンの部分に1コマずつ、チェーンオイルをさしてゆきます。10週ほどペダルを回します。最後にオイルがチェーンに浸透するまでしばらく待って完成です。

何度チェーンを拭いても、ウエスに黒いヨゴレが付くので、いつまで続ければ良いの?となりがちな掃除方法ですが、ブラッシングでしっかり汚れを落とすことができればOK。ついでにブラシでスプロケットやチェーンリングについた汚れも落としてあげると、仕上がりのクオリティがワンランクアップします。あと、手にクリーナーとオイルが一緒に付くと、なかなか落ちないので要注意!どうしても手を汚したくない人は「ゴム手袋」が必要ですね☆







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. まるちゃん より:

    チェーンの掃除と注油、大事なスキルアップですよね。チェーンはこまめに手入れすると長持ちしますよ。

  2. chario より:

    まるちゃんさん
    チェーンの掃除の知識があまりなくて、最初はクリーナーを吹き付けて、ウエスで拭くだけだったのですが、どうやらブラシで汚れを落とすといいみたいですね~。ほんと勉強になります!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)