自転車の異音!原因探し~ボトムブラケットにチェーンオイルを差してみた

ボトムブラケットにチェーンオイルを注油

異音の原因探し~ボトムブラケットにチェーンオイルを差してみた

最近続いているギシギシという異音。いろんな方にアドバイスをいただきながら、異音の解消を目指したいと思います。現在のところの異音の原因候補としましては、1番にボトムブラケット(BB)、2番にペダル、3番にシート(サドル)といった順位になっています。

異音はフレームを伝達して響く為、なかなか場所を特定できず、一つひとつ当たっていくしかないということでした。単純にペダルを踏んだらギシギシ言うので「ペダルの辺りが原因だな」と疑いもなく思っていたのですが、意外にも特定しにくい厄介な症状だっんですね。




ボトムブラケットにチェーンオイル

これが良いことなのかどうかは判りませんが、ギシギシ音に居ても立ってもいられず、ボトムブラケット付近のゴミを取り除いて掃除し、チェーンオイルを差してみることに。いろんなブログを見ても、チェーンオイルをボトムブラケットに差している例が無かったので、こんな事してもいいなかなぁと思いながら実験です。

オイルが奥まで浸透するように、まず自転車を横に倒します。そして、ボトムブラケットの隙間にオイルを流し込むように差して行きます。差した後は自転車を立ててチェーンを回します。う〜ん行けてるのかな?グリスに比べてオイルの粘度が低いので、もし効いたとしても長持ちはしなさそうです。

※ボトムブラケットにチェーンオイルは差さないでください!次回ブログでご説明しますが、自転車屋さんに怒られてしまいました(汗)

いざ試乗!あれ?鳴ってない

ペダルを空回しした後、軽く乗ってみるとあら不思議。ギシギシ音が嘘のように無くなりました。やってみてなんですが、こんなので効くの?と思いました。思いつきでやった割には上出来ですね。

これで一応は問題箇所の特定ができました。あまり効果が長持ちしなさそうなので、ボトムブラケットのグリスアップもしっかりしてやらないといけませんね。

※ご注意 記事内でボトムブラケットにチェーンオイルを差してますが、ボトムブラケット内のグリスが流失する可能性がある為、チェーンオイルを差さないでください。自転車屋さんで怒られました(汗)恥ずかしい!!






  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. koic より:

    こんばんは♪
    昨日、自転車屋さんに持っていったら、ちょっとクランクが緩んでいたみたいなので増し締めしていただきました。ギシギシ音は消えませんが、半減しました(^^;
    ちなみにウチのミストラルは、フロントギアがミドル、リアがトップのときに右足のペダルが12時から6時の間にギシギシ鳴ります。
    リアがトップでもフロントがアウターだと鳴りません。
    ん~、何でだろう?
    もっとも「このクラス(ミストラル)に精度を求めるのはちょっと無理がありますねえ」とのことでした。
    あさひさんのHPにギシギシ音の原因特集みたいなのがありますね。
    http://www.cb-asahi.co.jp/html/mente-nezi.html

  2. chario より:

    Koicさん
    ご丁寧に追記していただいてありがとうございます!クランクの緩みですか〜。まずは一箇所見つかって、ギシギシ音が半減したというのは嬉しいですね!
    フロントギヤとリアの組み合わせによって音が鳴るのは何でしょうね?12時から6時ですから、やっぱり踏み込んだ時に鳴ってるんですよね。う〜ん、なんだろう。
    普段ロードバイクの整備をされている方にとっては、やっぱりミストラルは「このクラス」という感じでしょうね。
    それは自分でもいずれ判ることで、僕にとっては初めての「凄い自転車」。 
    精度を求めるのは無理があると言わず、パーツを替えてみるとか、ひとつひとつ原因を潰して行きましょう!と、愛のあるアドバイスがほしいところです(涙)。
    まぁ、客観的には自転車屋さんの言ってることの方が正しいんですが・・・。
    あさひさんのHP見ました!
    「何でもかんでも「BBの緩み」を疑うのは、初心者にありがちなこと。」
    ん~!最後にドキッとさせられましたねwww
    じつは僕も自転車屋さんに持っていってメンテしてもらい、なんと!異音が治りました!
    クランクの締め直し、BBのグリスアップで見事に復活です。
    次回のブログでくわしく書きますね☆

  3. まるちゃん より:

    何はともあれ、異音の原因が特定されたのは良かったですね。BBとクランクの締め直しですか。
    BBにチェーンオイルはちょっと無茶ですねぇ。
    (⌒-⌒; )
    ギヤ位置によって音が出るのは、チェーンの掛け方が関係していると思います。アウター×トップより、ミドル×トップの方が、チェーンが斜めに掛かりますからね。
    「このクラス」と言われてしまうのはちょっと寂しいですが、愛着を持って乗れば、どれも特別な自転車なのに変わりありませんよ。
    どんな自転車でも、何がしかのトラブルは出ます。それを一つ一つ解決していくのも楽しみ。そうしていくと、気心知れた「相棒」になっていくんですね。

  4. まるちゃん より:

    BBのグリスは、音なりや潤滑とゆうより、フレームとBBの固着を防ぐ意味合いが強いです。BB自体は、軸やベアリングがケースに収められたカートリッジの一体物ですから、中のベアリング等へのグリスアップはできません。音なりが止まったのは、締め直しの効果だと思います。
    私のマウンテンバイク、BB右側の座金が割れているので、定期的に締め直ししないと音が出ます。なのでBBツールは必需品。ミストラルも、この先、もしかしたらBBが緩むかもしれないので、ツールの入手&BB脱着のスキルがあってもいいかもしれないですね。「音出てきたな〜、ちょっとBB締めとくか」って感じです。

  5. chario より:

    まるちゃんさん
    ミストラルに搭載されているBBってカートリッジ式みたいですね~。受付のメニューで「BBのオーバーホール」とおっしゃっていたので、てっきりベアリングまでグリスアップしてくれたのかと思いました。www
    BBツール、次ギシギシ言い出したら買います☆
    ちょっと締めとくか~って感じで治ってくれるとうれしいですね。まるちゃんさんの自転車は、BBの座金が割れてるんですか??
    でも、手のかかる子のほうがかわいいというのはあるかもしれませんね。
    いつも的確なアドバイスをありがとうございます!

  6. Koic より:

    >まるちゃんさん
    なるほど、ミドル×トップだとチェーンが斜めにかかって異音が出やすいのですね、勉強になりまさした。今後もよろしくお願いします(^^)

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)