いつもと違うペダリング

ボートのペダリング

いつもと違うペダリング

このペダル、何のペダルかわかりますか?そうです。あの湖の上に浮かんでるペダルボートです(笑)。

お出かけ先で乗りました。乗ったのはオーソドックスな白鳥のタイプではなく、ヘリコプタータイプ。どんな形か想像つかないかもしれませんが、天井に小さなプロペラが付いた、かわいいヘリコプターです。




ヘリコプター型ペダルボート
ヘリコプター型のペダルボート

中に乗り込み、座ってまず第1印象。「お!ペダルじゃないか♪」と、ペダルに思わず反応してしまいます。天気も良くて、気持ちよかった~。

ペダリングの感想

まず思ったのが「ペダルが近い」ということ。サドルを一番下にして自転車を漕いでいるような感覚。このポジションがまず辛いです。シートに手をついておしりを浮かせ、程よい位置に合わせて漕げばなんとかですが、長続きしません。

そして意外にペダルが重い。僕の自転車の感覚で伝わりにくいのですが、7速ギヤを漕いでいるような重さ。スピードに乗れず、ぐんぐん進む感覚になれません。大人2人が全力で漕いで、やっとスピードに乗ってくる感じです。もしかするとこれはトレーニングにいいのかも。

ポジションがロードバイクのボートを開発してほしい

ロードバイクを2台乗せて、動力にするボートを開発してもらいたい!そしてサイコンを付けてほしい。そんなボートが出てくると1時間ほど乗りっぱなしになるんじゃないでしょうか。

ポジションを合わせるのに出発前に調整したりして(笑)。でもそういうアクティビティがあってもいいのになぁ~。今の季節なら毎週通ってしまうかも(笑)。

画像参照:めだか@@ファミリーの旅日記さん







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)