ジオスミストラルのブルホーン化を悩みはじめる

ブルホーン化悩み中

ジオスミストラルのブルホーン化を悩み始める

先日のブログ、じゅうさんという方からコメントをいただきました。同じGIOSミストラルに乗っていらっしゃるそうなのですが、ハンドルをブルホーンハンドルにされていました。

その時は「へ~。ブルホーンか~」くらいにしか思っていなかったのですが、「ブルホーンって付けれるんだ。。。」「ブルホーンってどうなのかな?」「もしかしていいんじゃないの?」と日に日にブルホーンという単語が頭の中で鳴り響いてきました。




ブルホーンについて調べて判ったこと

ジオスミストラルに標準でついているバーハンドルのクランプ径(ハンドルを固定している部分の径)は25.4mm。ハンドル径が22.2mmであるということ。

これを無視してハンドルを買ってしまうと、「あれ?このハンドル付かないんですけど?」や「ハンドルは付いたけど、シフターが付かないんですけど?」となってしまうようです。







なるべく、クランプ径が25.4mmでハンドル径が22.2mmのものを選ばなければいけませんね。どうしても違うサイズのハンドルを付けたい場合はこんな方法もあるようです。

「ステム」の交換

ハンドルを固定している部分を「ステム」といいます。日本語に訳すと「茎」。(椎名林檎ちゃんの歌で、「STEM」という曲もありましたね。)この部分を交換すれば、クランプ径の違うハンドルを取付けできそうです。GIOSオリジナルのステムが販売されています。サイズもあるので、ハンドルを前に遠くしたり、手前に近くしたりできそうですね。

ハンドル径が違うときには「ドロップファイヤー」

ハンドル径が違うと、シフター(ラピッドファイヤー)の取付けができません。そこで、22.2mm径のパイプをハンドルのエンド部分に取付できる「ドロップファイヤー Dropfire」というものが売られています。
dropfireで径を合わせる

エビホーン化かブルホーン化か

ブルホーンハンドルの先にシフターとブレーキをそのまま取り付ける「エビホーン」。ブレーキやシフターを変え、ケーブルもハンドルの中を通した美しいブルホーン。見た目は「ブルホーン」が良いけど、技術が伴わないのでまずは「エビホーン」か。悩むところです。

エビもブルもワイヤーの長さが足りないので新しくする必要があるんですよね?また、お勧めのブルホーンハンドルなどあればみなさんのご意見ぜひ教えて欲しいです☆







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. じゅう より:

    おおー ぶるほーん!
     よくクロスバイクのフラバにバーエンドバーって付いてるじゃないですか。
     あれはハンドルの持ち方が増えるので手首の負担を減らす目的だそうです。(握り方がフラバのように横握りよりバーエンドやブルの角をもつ縦握りの方が楽だと思ってます。主観ですが。)
     僕はエンドバーの見た目がちょっと・・・と思ってたところこのブルホーンに目をつけましたw
     形状はバーエンド付けたのとほぼ同等ですし
     ハンドル取付経25.4のブルホーンもアマゾンでも売ってます。(ノーブランドからニットウ製も)
     22.2mmなら純正のラピッドもマイナスドライバーでラピッドのステーを広げながら入れていけば入ります。
    僕の使用例
    ・取付経25.4mmハンドル経22.2mm幅400mm
    ・変速&ブレーキは純正のラピッド(ステム付近に設置)
    ・エンドキャップはバーテープの余った端切れを被せてるだけ。(後々バーコンかWレバーにする予定なので)
    ー選択肢の分岐ー
     買う物
     ・ハンドル&バーテープはどの経を買っても共通です。
     ・ブルの形状が概ね3種類から選択
     (ショート/肩下がり/普通の←コレの呼び方わからず!)
    [31.8経のハンドル]
     追加でステム交換
     メリット
     ハンドルのパイプ内径が19mm以上なのでバーエンドコントローラーなどが付けられる。
     ロード系(選べる!22.2mm少ない)のレバー&シフターが選べる(ブレーキ規格の相性は別の話ですけど)
    [25.4経のハンドル]
     メリット
     純正22.2mmと同じなのでそのままレバー等を流用可能。
     お試しの場合この選択が一番安上がり。
     縦握りしてる時も薬指と小指でブレーキは掛けられます。(手の大きさで可否は出ると思いますが、僕は手が小さいので多分大丈夫。変速はさすがに無理w)
     :注意点:
     バーテープは31.8経等の使用を前提としていてバーエンドキャップやバーエンドコントローラ等が内径19mm以上を目安としています。(22.2mmのものは内径19mm以下が多い)
    なので加工もしくは別途用意しなくてはいけません。
     エビにする場合、シフター&ブレーキのアウター&インナーのケーブル追加購入+引き直しをしないと届きません。
     ケーブルが長くなると引きが重くなる可能性もあります。
     エンドバーを付ける感覚で対価費用もさほど変わらずと言う事で取付経25.4ハンドル経22.2mmを僕は選びました。
     フラバだと持ち方がひと通りしかなく手が疲れてしまう→バーエンド付けて握り方増やそう→ぶるほ~ん?・・・・これだ!www って流れで決めちゃいました。
     使用感としては、前傾がキツくできるので何やら速くなった気がする!(実測変わってません!気分ですw)、握り方が増えたので50km位の距離なら走ってても手が疲れにくかったです。
     あと、クロスはハンドルまでの距離がロード規格に比べ遠いのでステムをちょっと短い物に交換したいなぁと思ってます。体が小さいもので・・・
     長文になって申し訳ないです。ご参考になれば!

  2. chario より:

    じゅうさん
    感動!感動!びっくりしましたよ!
    本当、ご丁寧に教えて頂いてありがとうございます!
    まずは25.4経のハンドルでステム付近にレバー設置がいいかもしれませんね。
    そこからエビ化するかブル化するか検討してみます。
    とっても参考になりました!ありがとうございます!!
    ブル化したら、ブログに写真上げますね☆

  3. じゅう より:

    すこ~し形変えてあげると泥沼のようにアレもコレもと妄想するのが楽しくなりますよ~(悪魔の囁き)
    僕は今日、荷台を取り付けました。
    理由はカバン背負ってるとかなりお邪魔なので、使用中のカバンに細工して荷台にサイドバックのように取り付けて楽をしたいと思ったからですw
    意外とカバンがズレてきて邪魔なんですよねぇ
    改造?はゆっくりまったりやりましょー♪
    楽しめる時間が伸びる分走行距離も増えて愛着が深まると思います!
    でも楽はしたいという我儘w
    楽しみにしてます^^

  4. まるちゃん より:

    お邪魔します。
    ブルホーン、私もマウンテンでやろうと思ったことありました。確かにポジションが増えると、長距離が楽になりますね。バーポジションだけでは手首が痛くなったりしますから。
    ミストラル改造計画、楽しんで下さい。

  5. chario より:

    じゅうさん
    悪魔の囁きありがとうございます。笑
    また相談に乗って下さいね☆
    まるちゃんさん
    距離まど10キロそこそこなんですが、シートポストあげてさらなるスピードアップになればなぁと思っています。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)