足腰の疲労回復!1週間ぶりの自転車通勤

クロスバイクで自転車通勤

1週間ぶりの自転車通勤

今日は久々に自転車で通勤することができました。先週の木、金曜日と雨。その後週末は休み。なんと1週間も空いてしまいました。意外にいろんな理由で自転車通勤できないんだなぁとおもいつつ。

思い返してみると、僕は週に5日会社へ行くのですが、1週間のうち5日とも自転車通勤したという週がまだありません。主な原因としては「雨」ですが、なんだかんだで自転車通勤しない日があるもんですね。




足腰の疲労が見事に回復!

自転車通勤開始から3週間経つとこんな感じでご紹介しましたが、特に太ももに疲労が溜まりまくり、思うように動かない状態になっていました。当初は自分で筋肉痛かどうかも判らなくなっていた上、少し力を入れてペダルを踏み込むとすぐに足が動かなくなるような状態でした。

「これくらいでバテるのはなぜだ?」「日に日に漕げる足になってきていたのに…」と思っていたのですが、かなり疲労がたまっていたんですね。約1週間自転車通勤を休んで痛みもなくなり、やっと元通りに戻りました。恐怖すら覚えていた上り坂も、もう怖くない!(笑)

気が付けば30Km/h!?

足が疲労困憊の時は、ペダルを踏んでも踏んでも出なかったスピード。すぐに足が疲れてしまい、思ったように進みませんでした。まさに「おもしろくない」状態です。こういう時に限って向かい風が強かったりするので、イヤになりますよね。割り切っていつもより1つ軽いギヤで走っていました。

回復した足のおかげで、順調なサイクリング。車道の左側を走行中、特に苦労せずシフトアップ。力を抜いた状態でもスピードが伸びていく感じです。ふと速度を見てみると30Km/h。こんなに苦労せずに30Km/h出せるんだと初めて思いました。それくらい疲労って大敵なんですね。時にはインターバルも必要だなぁと思いました。







  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
スポーツ - 自転車

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)